複雑痔ろうになった体験記です

痔ろう(痔瘻)の手術・入院の体験談

2.入院前

痔ろう(痔瘻):血液検査(No.14)

投稿日:

2012年10月23日(火)

久しぶりの来院(アルト新橋胃腸肛門クリニック)。

今日は、約1か月ぶりの診察と、手術前の血液検査にやってきた。

血液検査については、手術前2か月以内に行わなければならないとの事で、前回までの診察の時にはできず今日の診察に合わせてやることにした。

とりあえずロビーで待っていると、5分くらいで呼ばれ診察室へ。

先生が、

『いかがですか~?』

と聞くので、

『たまにピアスに当たるせいか、血が出ることがあります』

患部を触りながら、

『まだ、不安定ですねぇ。実際の手術の時は、この辺りを切り落とすので、かなり変形してしまいます』

『・・・・・・・。それはいずれ元に戻るんですか?』

『あぁ、それは全然大丈夫です。ほとんど脂肪の部分で、筋肉を切るわけじゃないので』

ちょっと、一安心。

でも、なんか外側の見た目は戻るから問題ないけど、重要なのは内側の方だから・・・・みたいな事を言っていた。

次回、もうちょっと詳しく聞いておくかなぁ。

それでいつものように軟膏塗って終了。

次に、隣りの部屋で採血。

針に刺されるのは、いつになっても嫌なもんだ。

小さな容器だけど、6本も採るそうな。

手術をするにあたっての、感染症の検査だそうで、B型肝炎・C型肝炎・HIVの検査をしてもいいですか?というので、どうぞどうぞと承諾書にサイン。

左腕をゴムで縛って、ブスッと。何となく、血が出る速度が遅いなぁと思ってると、

『あぁ~、ごめんなさい・・・』

ちょっと、失敗した模様・・・・。

しきりに恐縮している。

『ちょっと、後で青くなるかもしれません・・・』

『わかりました。大丈夫です~』

で、6本終了。

検査の結果は1週間くらいで、何か問題があったときのみ連絡が入るとのこと。

後は、手術前に1回か2回診察に行く感じかな~。

■病院治療費:2,880円

-2.入院前

Copyright© 痔ろう(痔瘻)の手術・入院の体験談 , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.