複雑痔ろうになった体験記です

痔ろう(痔瘻)の手術・入院の体験談

3.入院中-1

痔ろう(痔瘻):入院2日目-3(No.27)

投稿日:

17時頃になって、先生の説明が始まった。

大腸のポリープは、また一年後くらいに再検査してみましょうとの事。



で、明日の手術ですが、シートン法だからといって、すぐにゴムを入れるわけじゃないらしい。

明日は、痔ろう周辺をガバッと切り取り、その切り口がある程度固まったらゴムを入れるとの事。

なので、明日も切り取った後は、ゴムではなく今と同じ物を当分入れておく。

退院後も、基本的には2週間に一度は新橋のアルトに通院し、ゴムで最終的に切り落とすのは半年くらいかかるかもしれないと言われた。

……長い……。

半年以上前になるけど、健康診断で胃の再検査を言われてたので、今回の入院で出来るかを聞いてみたところ、胃カメラ自体は可能だけど、手術後でそういう気になるか(つまりは僕にそんな余裕が出来るか)まだわからないから、土曜日に先生がまた来るので、その時に決めましょうと言われた。

9月にした排膿手術とは違い、かなりメスを入れる事になるので、出血の量も期間もかなり増えるらしい。

でもって、お尻の穴を中心にかなり切るので、かなりのブラックホールが出来るとの事。

人によっては、結構ショックを受けるらしい。

まぁ、いずれ元に戻るんだけどね~♪

そんな感じで話しも終わり、18時になって食事のアナウンス。

関係ないやと思ったけど、よく考えたら晩ご飯は出るんだったと、取りに行く。

が、昨日と全く同じ…。

多少は変えてくれればいいのになぁ。

固形物が欲しい。

明日は丸一日飯抜きだし…。

19時前に本日最後の点滴が終わったので、お風呂に入れるように、点滴注入箇所をテープでカバーしてもらう。

写真だと分かりにくいと思うけど、薄~い伸縮性のあるテープを、ガッツリ貼ってもらった。

けど、やっぱりお風呂に入ったら多少中に入った。

テープを剥がしてもらって、明日まで使わないので、こんな感じで収納。



明日は、7時ごろにまた浣腸して、10時半頃に根治手術。

終わった後数時間は、一切動いちゃダメで、その後は寝返り程度ならOKだけど、立ったり座ったりもNG。

これをちゃんと守らないと、10日間くらい頭痛と吐き気があるらしい…。

なので、夜まで更新は無理かなぁ。

出来たら朝書くかもだけど。ではではまた~♪

-3.入院中-1

Copyright© 痔ろう(痔瘻)の手術・入院の体験談 , 2023 All Rights Reserved Powered by STINGER.